本文へ移動

新・宝石 鉱物 研究セミナー

新・宝石 鉱物 研究セミナー

RSS(別ウィンドウで開きます) 

飯田孝一の隔月セミナー(飯田塾)

2015-04-29
現在、宝石のマーケットには、かつてないほどのさまざまな宝石が流通しています。
この状況は我が国に於ける第2次宝石ブームに似ていますが、かつてと大きく違っているところは、宝石界、アクセサリー界、鉱物界の壁がなくなり1業者の取り扱う商品が多彩となって、いわゆる専門ジャンルの宝石を扱う業者がほとんどいなくなったことです。この新たな現状の中で、マーケットにはかつての時代に持ち込まれた石が再登場し、ヒットしているものもかなりの種類見られます。
このセミナーは多方面の宝飾石を対象とした内容です。応用力を育てる目的で、その石の基本的な知識と識別のポイントを解説します。
 
講座の開講日を偶数月の第2木曜日です。
登録制のご案内になります。
 
お問い合わせ、登録申し込みは 日本彩珠宝石研究所 
 

第25回『アクアマリン』

2018-11-08
ベリルとアクアマリンの語源
アクアマリンの発見の歴史
アクアマリンの産状
ベリルの色の原因
産出から見たアクアマリンの順位
色のグレード
アクアマリンの定義
アクアマリンの宝石変種
アクアマリンに行われている処理
アクアマリンの合成
 

第24回「ピジョン・ブラッド」

2018-08-10
ルビーの名前が生まれる以前
ルビーの名前の誕生
ルビーの定義と、色としての基準
ビルマ人のルビー観とその歴史
ピジョン・ブラッドとは
ピジョン・ブラッドの価値とその決め方
赤色の新しい分類

第23回「エメラルド」

2018-07-26
エメラルドの発見の歴史
エメラルドの呼称の語源
エメラルドの結晶学
エメラルドの定義
歴史に見るエメラルド使用の一例
エメラルドの鉱床と産地
エメラルドの産地
エメラルドに行われている処理の種類

第22回『ラバ(溶けた岩)』

2018-04-13
ラバとは
ラバの定義
ラバの分類と種類
 溶岩の種類、溶岩形状、溶岩形態
ラバがそのまま使われている事例
ラバから生まれる宝石
有限会社日本彩珠宝石研究所
〒110-0005
東京都台東区上野5-11-7 司宝ビル2F
TEL.03-3834-3468
FAX.03-3834-3469
0
2
6
7
0
5